« MSバックアップ,使えますね。 | トップページ | マメモ,使ってみました。 »

2010年8月19日 (木)

マメモでできることをCLIEで…

Vztegaki1
 KINGJIMから先日発売された「マメモ」。ちょっと魅力的です。単純に「欲しい」と思います。
 でもこれ,CLIEでできちゃうんですよね。
 章仁さんとこでも話題になりました。
 早速,普段あまり使っていないVZ-90で試してみることにしました。
 まず,素早く手書きメモを立ち上げることができるように「環境設定」でボタンを押した時に起動するアプリを変更します。具体的には,「CLIEオーガナイザーボタン」を「手書きメモ」に変更します。これで,電話を受ける時,「CLIEオーガナイザーボタン」を押せば,「もしもし,○○ですが…」と言っている間に「手書きメモ」が起動してくれます。それから,「手書きメモ」起動直後の「線の太さ」は「一番細い」に設定します。「CLIEオーガナイザー」で「一番細い」以外の太さを選ぶと,何度も再描画するから時間がかかります。あとは,電話の話を聞きながら手書きメモをとるだけ。これで,マメモの使い心地に迫れるかな…。


 こんな設定をして,数日間,実際に職場の電話の横にVZ-90を置いて使ってみました。手書きメモは素早く起動します。書き心地もそれほど不満はありません。
 しかし,使ってみてわかったのですが,仕事柄,自分以外の職員にかかってきた電話を取ることが多いので,手
書きメモで入力した内容を(例えば見やすく書き直さずそのままでも)印刷できたら便利かなとも思います。それが
できれば手書きメモのプリントアウトを該当職員の机上にメモとして置いておけるのに…。CLIEに記録させたまま
だと,伝えることを忘れてしまうかもしれません。
 もちろんCLIEの手書きメモをキャプチャーソフトを使ってBMP形式で保存し,それをパソコンに転送して,パソコンの画像ソフトで開き,それを印刷し,配布,なんてことはできるのですが,それは手間がかかりすぎ。
 うーん,ちょっと困った。これは,そのまま,マメモの弱点とも言えるかな。何か良い知恵があれば,読者の皆さん,よろしくです。

|

« MSバックアップ,使えますね。 | トップページ | マメモ,使ってみました。 »

VZ90」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4207/36251083

この記事へのトラックバック一覧です: マメモでできることをCLIEで…:

« MSバックアップ,使えますね。 | トップページ | マメモ,使ってみました。 »